2018年9月 6日 (木)

外国語を読む

最近よく目にし、よく読むものに外国語の文章があります。こんなこというと、多言語を理解できる人間だと思われるのですが、理解しているわけではありません。ただ、読んでいるだけなのです。

オランダ語、ウクライナ語、セルビア語。オランダ語はアルファベットで書いているため、なんとなく読んでいます、理解しています。ウクライナ語は、キリル文字分からなすぎるー!もう何が何だかさっぱり分からないけれども、根気強く。セルビア語は、もう参ってしまいます。ズルベナズベズダって、濁音多すぎて、発音できません。

とりあえず、外国の方に出会ったら、英語で、中学校で習うくらいの話し方で、積極的に話しかけるようにしています。母語が異なる方と話すなんて、なんて素晴らしいことでしょう!

2018年9月 4日 (火)

イベントのお知らせ

こんなイベントがあります。

http://www.kakiden.com/gallery/archives/27876/

FC納豆のチームメートであり、フットボール仲間、寿司仲間、紹興酒仲間、麺仲間、などなど、日頃からお世話になっていますので、皆様是非足をお運びくださいませ。

2018年8月29日 (水)

美波太平洋試飲会2018

日時:10月14日18時

会費:6500円

内容:コース料理+お酒

今季始めた澱酒も登場予定!?澱酒、冷たくても美味しいですが、熱めも非常に良いです。旨味と旨味の相乗効果を、存分にお楽しみくださいませ。

2018年8月25日 (土)

京都移住計画 藤原食品代表取締役社長

https://kyoto-iju.com/interview/fujiwarasyokuhin

この記事を見た私たちの周りの者達は。

「さすが藤原社長、かっこよすぎる」

と褒め称えています。付け加えるならば、

「かっこよすぎるけど、かっこつけすぎじゃー!」と。

振り返ると道が出来ていた。この台詞、今年流行るでしょう。

2018年8月24日 (金)

岩牡蠣の酒蒸し

少し前の話になるのですが、岩牡蠣の酒蒸しを作りました。お客さんにお出しする前に、少し味見をしました。旨味成分が凝縮していて、もっと味見したかったのですが、我慢しました。

2018年8月18日 (土)

驚異的な回復力

元気だったおっちゃんが、脳梗塞で倒れ、歩けなくなりました。電動の車いすに乗って移動するのを見かけます。犬の散歩も、電動の車いすで。

ところが最近そのおっちゃんに出会うと、普通に自分の足で歩き、犬の散歩をしていました。犬の散歩がしたい、という気持ちが原動力になったかは定かではありませんが、驚異的な回復力ですね。めっちゃすげー、って思いました。恐らく、おばちゃんが一番驚いているのではないでしょうか。

2018年8月14日 (火)

親友との久しぶりのパーティー ドレスコードはクロアチア

昔からの友人に久しぶりに会って、ゆっくり話したいと思っていました。なかなか実現しなかったのだけれども、この度その機会が持てました。場所は大阪市旭区。昔は大阪府に住んでいたし、色々とうろちょろしたこともあるけれど、旭区ってなんだ、知らない、そして、非常に興味深い。いざレッツゴー。

お盆と言うことで、本来の状況ではなかったようですが、千林商店街を非常に楽しませて頂きました。そして、そこからのたこ焼き&ぶどうパーティー&4人で奏でる即興のライブ演奏。冷房は効いているものの、たこ焼き器の熱と、人の熱でほてった体は、かくれんぼをさせられることに。ゲリラ豪雨も心地良いものでした。

大阪と言っても、京都と言っても、地理として捉えるとなかなか広いので、まだまだ知らないことが多いなと実感させられました。京都に住んでいても、上鳥羽、下鳥羽、赤池、横大路、東九条と最近うろうろしますが、まだまだよく分かりません。よく知らない土地を今から知る機会があると考えると、まだまだ楽しみがありますね。

2018年8月12日 (日)

広島対長崎

京都在住の私より。J2ぶっちぎり最下位の京都サンガ、難敵FC岐阜相手に勝利。
 
愛知出身の私より。J1ぶっちぎり最下位の名古屋グランパス、ジーコの鹿島アントラーズに快勝。
 
これはもう、あの針でちくちくしている、全国納豆鑑評会の審査員のあの方と、祇園のぶりっこクラブにてウィスキーの70度燗を楽しむしかないですね。
 
でもですね。そんなことよりも、Jリーグの舞台にて、この時期に、共通認識の元に広島対長崎が開催されたことが、本当に凄いなと感じさせられました。意識かなり低い系の私なんかでも、必然的に注目せざるを得ない、重要な試合が開催される、スポーツの力を改めて感じさせられました。

2018年8月 8日 (水)

ちょっとした変更

電話がかかってくると、どきっとします。何があったのかと。ちょっとしたことですが、電話の着信音とメールの着信音を変更してみました。

これまでの分かりやすい音から、柔らかな音色に。連絡が来ると、優しい音で知らせてもらえます。このちょっとした変更が、僕の心理面に大きな影響を与えている気がします。

皆さんも是非一度お試しあれ。

2018年7月31日 (火)

母国に帰国する

あることがきっかけで、同志社大学に留学している方と仲良くなりました。留学生に対するイメージ、人によって様々かと思われます。その方は、僕の持っている普通の留学生像を、遙かに上回る行動的な方です。

もともと母国でもサッカーをされていたそうで、同志社大学のフットサルサークルに入られたところ、物足りなかったようです。そこで、意を決して本格的にサッカー部に入部されたとのこと。競技志向の方でした。

お話をしていて、だったら僕たち(30以上の動きの鈍くなった軍団です)とフットサルしませんかとお誘いすると、快く返事して頂き、何度か参加してくださいました。

自分の生まれ育った場所とは異なる場所で、国籍やプレー強度、年齢という枠組みを超えて、積極的に何でも参加される姿勢に、色々と刺激を受けました。いずれは、アジア圏で英語とサッカーを教える仕事に携わりたいとのことだそうです。

いよいよ留学期間が終わり、母国に帰国することになります。最後にゆっくり食事しながら話が出来ればと考えています。この場合、どのようなお店に連れて行くのが良いのか。寿司、うなぎ、うどん、のように日本固有のものが良いのか。それとも、日本とは関係ない外国の料理が食べられるお店も沢山あります。日本のものだって、海外でも食べることが出来るお店、機会が増えているとも聞きます。最後に良い思い出となるお店。難しく考えると、答えは出ないものです。ここはもう、エイヤーと店を決めるしかないですね。日本を体感するには日本の建築空間で、ということで雰囲気がとても日本!のお金をかけて改装されたような店ではない、ちょっと古い町屋のお店なんか喜んでもらえるかな?「

«ポカリ=白ワイン+甘み-酸味-アルコール

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お酒

お店

鞍馬口の代表取締役社長