2017年9月19日 (火)

相手チームは敵なのか?

テレビにて、障害者のスポーツに関する番組がやっておりました。たまたま見かけた場面が、非常に印象的でした。

チームのメンバーがいらだっていて、相手チームに暴言を投げかける。すると、キャプテンがなだめる際にかけた言葉は、このような内容でした。

「相手チームに何故暴言を吐くんだ」

「相手チームは敵なんかでは決してない」

「相手がいてこそ、この試合が成り立つんだ」

「相手チームも、この試合を一緒に戦う仲間なんだ」

状況ははしょっていますが、このような投げかけでした。

自分自身、相手は敵であって、相手に勝ちたい、相手からゴールを奪いたい、と常々思うのですが、このキャプテンの言葉に、色々なことを考えさせられました。スポーツの凄みのようなものを感じました。愉しい、身体を鍛えられる、などの要素の他に、人に気づきを与えてくれるきっかけとなっているのです。

たかがスポーツと言えど、国際情勢に影響を与えるほどの存在になった現在ですが、根本には人対人のやりとり、それは非常に濃くて豊かなもの、で形成されているんだなとうなずくのでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月22日 (火)

アウェイでの連戦

最近、アウェイでの連戦が続いております。何かをする際、居心地の良い友人、共通の趣味を持つ友人、気の合う友人たちと、一緒の方が、楽しい時間を過ごすことが出来ます。が、敢えて、一緒にいて居心地の悪い、共通の趣味もなさげ、気は合わないなぁ、という方たちの中に飛び込んでみてみると。最初はなかなか苦痛なのですが、意を決して自分から声をかけてみたりすると、意外と上手く関係が作れることがありました。

内向きな自分ではなく、心を開いて自ら飛び込んでいく。こういうことを大変苦手にしていたのですが、もちろん今でも苦手ではありますが、悪くないなと思い始めました。もう少し頑張って、そこから距離を縮めて仲良くなる、まで到達出来たら、とても楽しい事の始まりでございます。

アイコンタクト、表情を読み取る、声をかける、気に掛ける、笑顔で対応するなど、色々なやり方があるでしょうが、自分に適したやり方で、時間の経過とともに相手に合致して行こうかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 3日 (月)

雨 つるっとこける 踏ん張る

突然強い雨が降ってくる季節となりました。屋根に降り注ぐ音の強さに、夜中起きたりもします。この雨で地面は濡れ、芝生は濡れ、滑りやすくなっています。滑りやすい地面を歩き、走るためには、一歩一歩力を込めて踏みしめねばなりません。簡単に滑って、怪我せぬように。

力を込めて歩き、走った結果、いつもとは違う筋肉を使ったことに気づかされます。身に覚えのない箇所が筋肉痛になったり、疲労がたまったりしています。

恵みの雨とは思いますが、つるっとこけて怪我しないように気を付けないといけない時期なんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 7日 (水)

第十回 十旭日試飲会

今年の十旭日試飲会は、十回目という節目の会でした。皆さんのご厚意により、十と十旭日を掛け合わせた、記念の鏡開きもさせて頂きました。ゲストは5人も参加され、いつも以上の盛り上がりでした。

いつものお酒以外にも、蔵からこの日のためにプレゼントして頂いたものや、わたくしの家にふかーくながーく眠っていたお酒まで、色々と提供させて頂きました。

・冬瓜海老そぼろかけ

・わらび佃煮

・とうもろこし塩茹で

・ラディッシュとブロッコリー、新じゃがのサラダ

・稚鮎の唐揚げ

・おくら旨出汁

・ちびき鯛塩〆

・鰹たたき

・とり貝

・茄子そうめん

・鮎のコンフィと桂高校きゅうり

・鯵のしそ巻きフライ

・鱧南蛮漬け

・納豆腐

・冷やしすだちそうめん

わたくしはフットサルに向けて、飲酒ごく僅か、控えめで頂戴いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 9日 (火)

十旭日試飲会2017

日時:6月4日18時より

今年で10回目でございます。ある方からは、最近の作石はつまんない、小さくまとまっているなー、とご指摘を。思い当たることたくさんございます。自営業たいへんだしー、な言い訳は簡単ですが、下鴨神社の流鏑馬のごとく的を射ています。

なので、せっかくの10回目ですし、また私事ではありますが、家の熟成酒を絶賛放出中ですので、この際爆発できればと思います。

マクロビなんかわたくしには向いておりませんが、料理はビくらいの存在感を出せればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月17日 (月)

あの男が帰ってくる

春は出会いと別れの季節。夕方に電話がありました。

「ご無沙汰しております。実は、今度鞍馬口に戻ります」

と消息不明だった方から連絡がありました。戻ってくるのは構わないけれど、フットサルに参加しろとだけ伝えておきました。思わぬ方からの電話に驚くとともに、戻ってきた暁には、みっちりみんなで構ってあげようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

バナナミルクジュース

用事があって、喫茶店に行ってきました。のどが渇いているというよりは、話す場所としての入店です。バナナミルクジュースを注文。とても多い量で、氷もしっかり入り、お腹が冷たくなりました。そして、そこから昼ごはんへ。冷えたお腹とバナナのボリューム感で、あまり食欲出ずでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月10日 (月)

京都、ベストお花見スポット

水曜日の朝4時より、知る人ぞ知る、京都お花見スポットに行きます。京都検定、京都通のつわものでも、果たしてしっているかな?しかも、朝4時じゃないと見れないんですよー。わたくしのように、大して京都にあこがれを抱いているわけではないんですけれド、この時期、目を疑うような素晴らしい景色が見られるんですよ。仕事終えて、2時就寝、3時45分起床というタイトなスケジュールですが、まぁ楽しませて頂きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 1日 (土)

鞍馬口にようこそ

4月1日になりました!1日になった瞬間、わたくしはじみーに皿を洗っていました。そして、片付けも終了、からのたまにはーどこかへ行って息抜きなんかいいんじゃない?という心つもりでしたが、雨は降っているし、非常に肌寒いため、家に直帰。からの、新じゃが新玉&こんにゃくとわずかな肉が家の冷蔵庫にあるため、こんな夜更けに肉じゃが作り始めました(肉じゃがを作ったのは、6,7年ぶりでございます)。

4月になって、何を申し上げたいかというと、ずばり「鞍馬口にようこそ」ということです。出会いと別れの季節であるこの春に、皆さん引越しで出ていき、あるいは、住みついていて、なんだか慌ただしい街の様子。その中で、暖かくなるとふわふわした浮ついた気持ちになりがちなのですが、坂東すみれさんのように「なんかなぁ」と言いながら新しい環境を楽しんでいただければと思います。

新生活で色々と慣れないことや不安に思うこともあるかと思いますが、ゴールデンウィークを過ぎると、五月病だって?仙豆と納豆を食べて、乗り切ってくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月30日 (木)

藤原食品カップ

4月2日(日)9時より、力の湯のセンターコートにて、藤原食品カップが開催されます。参加者は募り募って、皆さん沢山集まって頂けることになりました。豪華メンバーの中には、U12のクロアチア代表やルイコスタ、京都サンガ(ファン)のゴールキーパー、ダビッドシルバ、キャプテン翼の石崎君など、皆さんが驚くような方達ばかりです。土曜日の晩には、前夜祭と称して、京都駅付近でキックオフパーティーも開かれる模様。その前夜祭も非常に豪華な内容だそうで、キムチあり、チヂミあり、ナムルあり、と韓国テイストだそうです。FC納豆キャプテンのナットゥーゾは、今のサッカー界で話題に上っている「ポジションの定義」に自問自答し、「これまでの右サイドからキングスレーコマンのように攻め上がるプレースタイルを改め、左サイドよりアリエンロッベンのようにカットインしてゴールを狙う」と意気込んでおります。ということは、ロッベンのように頭を剃って現れるかもしれません。LIFEのクレオパトラの腕の見せどころ、ということになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«丹後の地酒と風俗と