« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月31日 (月)

頭と体の乖離

先日フットサルしました。得点は結構決めることが出来たんです。でも、納得はしていません。自分の頭の中で思い描いたプレー、ファーストタッチだったり、トラップの感覚だったり、一対一のドリブルだったり、そうした点が全く思うようにいかなかったのであります。こんな風に動こうと思い、事前にその準備もしていたにも関わらず、身体が全くついてこないのでありました。極端な体力の衰えではなく、これは頭と体が思うように連結しなくなってきたのでは、と思うのであります。

実践形式で、もっと鍛えないとなと痛感させられます。反省点は多かったのですが、結果と皆で楽しめたという点は非常に満足しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月20日 (木)

リトリートライン

先月号のフットボリスタの記事にて、アイルランドサッカー協会の取り組みである、リトリートラインの記事が掲載されていました。分かり易く換言すれば、ビルドアップの訓練と言えるでしょう。この記事を読んで、うーむと言わされました。育成年代からこのように目的意識を持って練習に取り組めるなんて、自分が小さい頃はまずありえないことでした。基本、走ることが第一の目的でありましたから。このリトリートラインは、フットサルの戦いでも非常に参考になるでしょう。ただ、現在フットサルワールドカップの録画を毎日少しずつ見ているのですが、前線からのプレッシャーがきつすぎて、リトリートラインで鍛えられたとしても、やはり相手のラインを打開して前に進むためには、個の持つ技術やアイディアが重要な要素を占めるのだと感じさせられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月15日 (土)

涼しく、寒くなって、まずすること

扇風機を使っていた生活から、急にひんやりする気候に変わりました。まず、なにをすべきか。寒さ対策でしょう、ずばり。半袖のユニフォームの上に長袖のスウェットを着るべきか、長袖ユニフォーム一枚で乗り切るべきか、非常に悩みどころです。ただ、長袖ユニフォームのシルエットが好きなため、是非とも着たいのですが、暑がりのわたくしは無難にスウェットで調節する方が良いのかなと思うのであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 7日 (金)

秋のフットサル

読書よりも、恋愛よりも、食欲よりも、フットサルの秋の到来でございます!!!
 
 
日時:10月30日(日)9-11時
場所:竹田の力の湯
 
某カフェチームと、某小学校区のチームと、某京都南のヤンキーチームと、その他わたくしの知り合いもろもろが秋の青空の下集結。当日は各チームを解体シャッフルして、試合をします。どなたでもご参加可能でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »