« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月30日 (木)

藤原食品カップ

4月2日(日)9時より、力の湯のセンターコートにて、藤原食品カップが開催されます。参加者は募り募って、皆さん沢山集まって頂けることになりました。豪華メンバーの中には、U12のクロアチア代表やルイコスタ、京都サンガ(ファン)のゴールキーパー、ダビッドシルバ、キャプテン翼の石崎君など、皆さんが驚くような方達ばかりです。土曜日の晩には、前夜祭と称して、京都駅付近でキックオフパーティーも開かれる模様。その前夜祭も非常に豪華な内容だそうで、キムチあり、チヂミあり、ナムルあり、と韓国テイストだそうです。FC納豆キャプテンのナットゥーゾは、今のサッカー界で話題に上っている「ポジションの定義」に自問自答し、「これまでの右サイドからキングスレーコマンのように攻め上がるプレースタイルを改め、左サイドよりアリエンロッベンのようにカットインしてゴールを狙う」と意気込んでおります。ということは、ロッベンのように頭を剃って現れるかもしれません。LIFEのクレオパトラの腕の見せどころ、ということになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月13日 (月)

丹後の地酒と風俗と

掲題のイベントが無事に終わりました。ゲストのデビ○○は入念に準備を重ねて臨んで頂いたようで、感謝の気持ちでいっぱいでございます。聞いたことのない銘柄ばかり、誰一人として飲んだことのないお酒ばかりが並びました。色々なお酒 を頂くことで、丹後らしさというものが垣間見れたようです。ワイン酵母を用いたお酒を、デビ〇〇がナイアガラデキャンタージュしたものには、驚かされました。料理の内容は、ホタルイカと青柳うるい酢味噌、ひっさげと天然鰤の造り、白味噌仕立ての納豆汁、海老とうすいえんどう射込み豆腐、やりいかと菜の花の炊き合わせ、ハタハタと新じゃが芋の唐揚げ、ふきのとう味噌、丹後コシヒカリのご飯と山城鴨の鴨汁。改行できません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »