浦和レッズファン

2015年6月21日 (日)

レッズが優勝しました

レッズが優勝しました。昨年も秋まではぶっちぎりでしたので、昨年と同じかと思いきや、チーム状況はなかなか充実しているようですね、京都新聞スポーツ欄を見る限り。2位にサンフレッチェがつけていますのは、なんだか意味のあるようなことに思えてなりません。

グランパスは現在8位。取りこぼしは多いですが、まずまずかと。サンガは、むむむ。奥川も移籍ですね。これからは暑くなるため、ナイトゲームに移行していきます。ラクボウズの大将もかなりのサンガファン、コパアメリカで一発勝負の終盤にでも行きたいものです。次回はイニエスタワインではなくチリワインと行きたいところですが、さすがにそこまで狙えないでしょう。今度は剣菱とフィッシュアンドチップスかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月31日 (火)

20

春が来ております。染織技術センターの桜も、同志社の志高館の敷地内にて新たな生命をはぐくんでおられます。今出川、鞍馬口、北大路の辺りでは、新生活を迎える表情の方達で充満しております

春なんで、作石は川本真琴の「桜」を聞いてるんじゃねーの、とお思いのあなた。いえいえ、実は今季の春は、Jの「addiction」です。疾走する感じが、春の温かな訪れにぴったりでございます。

明日は4月1日。エイプリルフールと称して、嘘をつく方も。わたくしなどは年中嘘をつくため、今更敢えて嘘をつく必要などないのでございます。明日は新年度も開始。浦和レッズファンの表彰式もございます。別にレッズのファンとして表彰では決してありませんが、表彰式の後は、わたくしが接待させて頂きます。金一封もらうようでしたら、山分けして頂く予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 7日 (水)

長浜の夜は瓢箪で終わる

どぎゃぁぁん!こ、この瓢箪は、選ばれし者だけが手にする事が出来る

Dsc00569

瓢箪好きには見逃せませぬ。長浜は冷たい強い雨が降り始めておりますが、この瓢箪に出会えて、「心豊作」でございます。って、お前奥播磨か!と突っ込んだあなた、なかなかの上級者でございます。


Dsc00570

長浜駅にてお別れの時がやって参りました。では、無病息災を願って、六瓢箪を買うと。


Dsc00571

猫パンチでやられました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 6日 (火)

夜の散歩

昼間からお食事を頂き、浦和レッズファンの豪邸でもみたらし団子を頬張りました。誰が言ったか、

「いつものオッパ行きましょう!」

という流れで、韓国料理を毎度のことながら食べに。韓国料理=長浜と刷り込まれております。

Dsc00561

食べ終わったので、KAME Pの希望により、夜の街を散歩です。



Dsc00562
「ここや、ここ」


Dsc00563
「来たかったのは、まさにここや」


Dsc00564
ここと言いましても


Dsc00565
わたくしにはここがどこだか


Dsc00567
分かりませぬ


Dsc00568

楽しい夜は続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 3日 (土)

デキャンタージュR@長浜

次なる会場に到着

Dsc00556

滋賀県のため、滋賀のお酒をと思いきや



Dsc00557

最近注目しているものと言えば、やはりみたらし団子と言わざるを得ないでしょう。かなりの本数が用意されております。



Dsc00558

何故か木次の酒まで



Dsc00559

とりあえず三本制覇です



Dsc00560

吉田さんの15BYが40度にチェックされております。ぬるい!と浦和レッズファンが激切れしております。なので70度まで上昇中。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 2日 (金)

大通寺

Dsc00544

「大通寺にお参りすると」

「おつうじが良くなります」

なんてくだらないお話をお聞きしながら。



Dsc00545

お酒飲んだ後の散歩ですが、人々がゆったりとした時間を過ごしているため、穏かに楽しませて頂いています。



Dsc00546

なかなか歩いていると、見どころ満載な場所でございます。



Dsc00547


Dsc00548

今からここで除夜の鐘をつきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本愛瓢会本部

瓢箪トークしながら盛り上がった後は、京極寿司の大将に勧められて、こちらにやってきました。

Dsc00542

わたくしはどの団体にも属しておりませぬが。こ、この会には興味津々でございます。

Dsc00543

瓢箪の形のお盆が素敵でしたが、6万円しましたので断念いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月31日 (水)

瓢箪

吉田さんお疲れさまでございます。吉田さんの分まで、今から楽しみます。Dsc00538_2

まずは酒造組合に加盟していない「六瓢箪」を飲みまくりながら寿司コースを堪能。何故寿司かって?じゃんけんに勝ったら支局長がおごってくれると言っていますので。そして、寿司屋の大将に瓢箪について、根堀葉掘。


Dsc00539

このように、マンホールには瓢箪をモチーフにしたデザインで溢れております。

Dsc00540

Dsc00541

何故瓢箪なのかという話は、面倒なので割愛。直接FKでわたくしにお尋ね下さい。この時季のサヨリはやはり美味しゅうございました。家でも食べまくっといて正解でした。








| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月30日 (日)

目覚めよ!

朝から珍しくパソコンを使って仕事をしました。パソコンを使って仕事をすると、なんか仕事したー!という実感が沸きます。肉体労働が常だからでしょうか。

さて、わたくし午後から伊予に行きたい気持ちを抑えて。掃除道具でも買いに行こうかと。年末に向けて、新しいモップやたわしが欲しいですね。ただし、ケイヨーデイツーからモップを担いで鞍馬口まで戻るのは乗り気ではありません。鴨川沿いをいかだに乗って北上できればいいなと思っております。天気が良いので、紅葉を観る観光客の方々も多そうですので、街中は出歩くのはやめておきましょう。帰りに最近「ぼんくら」で見かけるような団子でも買って帰りたいです。そう!最近団子に目覚めつつあります。郵便受けには「目覚めよ!」みたいな感じの冊子が投函されておりますが、もう目覚めてしまいましたので、投函して頂かなくてもだいじょうぶですよ。「目覚めよ!」という言葉は、今こそヴォルティス徳島に向けたいものです。四国初のJ1チームとして今季戦いましたが、良い結果は得られませんでした。ですが、ホーム最終戦。しかも、優勝争いの結果に関係する重要なカードに組 み込まれることになり。ヴォルティスの順位はこの際忘れて、最後の最後にJ1を盛り上げてくれたら、面白いでしょう。それにしても、浦和レッズファンには元気出して欲しいものです。あの朱色の平盃で祝杯を挙げられると良いですねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 7日 (木)

赤分寺

Dsc00317

赤は続きます。90年代でしょうか、ワールドサッカーダイジェストが「RED TEMPTATION」なるMOOKをだしました。素晴らしい内容でした。ヨハン・クライフのドリームチームを、アリーゴ・サッキ率いる天才サヴィチェビッチのロングループで沈めた伝説が始まり。そのミランをぼこぼこにした、ヤーリ・リトマネン、エドガー・ダーヴィッツのアヤックス・アムステルダム。そしてちょっと振り返って、レッドスターベオグラード。などなど、赤のチームには何かがある、という、なんとも感涙的なものでした。

Dsc00318

だけど、たんぼは緑です。この緑は、赤に負けず劣らず好きですよー。

Dsc00319



到着!!!

Dsc00320

遊びたいです。遊んでいないです。

Dsc00321

Dsc00322

遊びたいです!我慢できず、登ってしまいました。でも、高所恐怖症、そんなに高くはありませんが。

Dsc00323

わたくしが飛び乗っている間に、取材中。

Dsc00324

最後は田んぼのカエルと遊びました。

この後いい加減腹減りすぎたため、長浜に行って寿司食べまくりました。感想ですか?うむ、旨い。海に接していないにも関わらず、全国からいいネタが入っていますね、しかも結構安い。これはもう、KAME-P、な○かわ軍団で長浜会議せねばなりませんね。もちろん、〇〇。〇〇。〇のおごりで。今年のテーマは、割り勘勝ち、どす。










| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧