日本画家

2014年4月30日 (水)

衣峰堂小品展

Dsc00102

衣峰堂小品展に行ってきました。なかなか仕事の都合で時間が作れずじまいでしたが、なんとか最終日に。有名な画家の作品や表具が展示され、思わずうなる時間を過ごすことができました。有職文様、有職色と、社長自らの解説や、日本画家の面白トーク満載。いつか個展を開かれるときは、お祝いのお花ではなくお祝いの竹生島を贈らせていただく予定でございます。 昼から飲みながらの個展、もう既に展示の日本画などどうでもよくなってしまうような、テンションの高い飲み会になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月25日 (金)

衣峰堂小品展

Dsc00084

衣峰堂さんにて、表具の催し物があります。写真は秋野不炬先生の作品。わたくしも時間を見つけて馳せ参じます!

住所:京都市北区鞍馬口通新町東入長乗東町204

会期:4月26日から4月29日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月28日 (火)

ソウルメイト

寝たのはかなり遅い時間帯でした。理由はないのですが、朝ご飯は頂いたケーキ。私が甘いものを食べているところを、ほとんどの方は見たことがないと思います。コース料理の最後に甘いものが用意されていると、大抵は出していただく前に断ります。断るのを忘れていたら、周りの人々に譲ります。それくらい甘い物食べません。

Dsc00776

うむ、大変美味しいケーキです。でも、やはり甘いものは別腹感覚でもどうやら無理でした。

Dsc00777

同じ甘い物でも、和菓子の方が食べやすいかもしれません。さて、そんな甘い物苦手な私が、長栄軒で朝から饅頭を悩みに悩んだ結果、ソウルメイトへのプレゼントを決めました。わたくしの心の友、ソウルメイト、喜んでいただけるといいです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 9日 (月)

第九十八回 「表展」

Dsc00550_2

表具のことや画のことなど、芸術作品には疎いわたくしではありますが、機会があって京都文化博物館に行って参りました。

よくわかんないねーと素人丸出しで見ている中、ぐぐっと引きつけられる作品が。出品作品目録を見てみました、作者が有名かどうかは無知ではございます、すいません。

「家富良と京筍」 岩倉壽先生

「どじょう」 秋野不矩先生

「秋華挿籠図」 富岡鉄斎先生

「聖夜」 渡辺妙子先生

制作秘話もお聞きでき、楽しい時間でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)