名古屋グランパス

2014年3月 6日 (木)

愛知県人に捧ぐ

18歳まで愛知で生まれ育ちました。そこから、大阪、京都にやってきました。18歳の時は、西日本の辺鄙なところに、よく来たなーと、まぁ思いましたよ。愛知が好きなくせに、出て行った訳ですから。大阪も、京都も、愛知からしたら、遠い場所。テレビで見る吉本の芸人ばかりがいる街、という印象。

家で晩御飯食べながら、ふと地理的なことを俯瞰してみると。愛知から大阪京都まで、岐阜と滋賀の2県しかないじゃありませんか。2県と考えると、近いですね、ご近所さんですね。しかも、滋賀はマキノとう晴という2大聖地がありますし。岐阜はちゃんアキの絡みで、うなぎ王国鮎王国と海に接していないのにそそられる場所。愛知は、さりげなく伝説の燗職人KEN伊藤を輩出しているため、フィギュア王国浅田真央もかすんでしまいます。

地理的なことを考えると、なんだかどきどきしますね。それは、地図好きだからなのでしょうか。なんか、題名と合ってない気もしますがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月28日 (金)

Jリーグ開幕

明日Jリーグが開幕しますね。京都サンガ、頑張ってください。

さて、名古屋グランパスはどうなるでしょうか?わたくしの予想ではなく希望を述べますと。ストイコビッチ政権の遺産を消化する中で、今年は必要以上の結果は求めません。10位前後でシーズンを終えられればと。ただし、前半戦よりも、夏以降の後半戦から徐々に調子を上げ、現有戦力の底上げと西野イズムの浸透を望んでいます。チームの周期は過渡期を迎え、新たなサイクルに突入するのはどのチームにも起こりうることです。グランパスはガンバのような失敗を犯さず、また強いサイクルを取り戻して頂きたいと。

個人的には、四国勢初のJ1ヴォルティス徳島も楽しみにしていますよ。強かろうが弱かろうが、自分の住む町にプロサッカーチームがあり、話題となって身近な存在となるのであれば、住む人の心の持ち方に潤いを与えてくれるからだと思うのであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月26日 (水)

10月5日

10月5日は何の日かご存知ですか?10月1日は日本酒の日だそうです。その4日後とは。

京都新聞で今年のJ1の日程が出ました。10月5日は、グランパスの試合が日曜日開催であり、場所は神戸だそうです。これは電車で無理なく行ける範囲。行くしかありません。個人的には万博が近いのですが、日曜日開催ではなかったので残念。ミーハーな感じではありますが、長居の試合も日曜日ならば観に行きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月20日 (木)

体重激減

名古屋グランパスのレジェンドと言えば、ピクシーことストイコビッチを思い浮かべる方が多いかと思われます。ですが、生粋のグランパスファン達にとって決して忘れられないレジェンドが二人います。森山と小倉、これまで数々のスーパープレーでファンの度肝を抜いて、勝利をプレゼントしてくれた二人です。

その小倉がテレビにて

「毎晩体重計に乗る」

「体重を自覚する」

「体重から体調を自覚する」

という趣旨の話をしていました。

ですので、わたくしも毎晩ではありませんが、体重計にたまに乗っています。すると、最近分かったことは、体重がかなり落ちているのでありました。食べる量は、人並み。栄養バランスは、西門め以子に勝るとも劣りません、ほうれん草多めです。仕事量は、まぁ人並みに働いています。お酒の量は、KEN伊藤よりは飲めません。体重が落ちていく原因は、わたくしの胸の中では思い当たる節はないのですが、やはり少し不安ではあります。

ダイエットがしたい訳ではなく、筋肉をつけたい訳でもないため、体重の増減はどうでもいいと言えばどうでもいいのですが。ならば、いっそのこと、サッカーをやっていたころまで体重落として、サンガにでも入団したいものです。その代り、ポジションはセンターフォワードさせていただきますので、大黒にはベンチで控えて頂きます。西京極でゴールを決めたあかつきには、ゴール裏の若旦那と歓喜の抱擁をし、そのままタクシーで二人揃ってあかつきに行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)