KEN伊藤

2016年8月13日 (土)

真夏のデキャンタージュR 灼熱のコンクリートジャングルの中、しゃぶしゃぶを食べながらナイアガラデキャンタージュパーティー(冷房よく効いています)

「何?」

「最近暑いからって」

「末広で冷やしにしんうどん食べてるって?」

「けしからん」

「同じ愛知県人として」

「一言言わしてもらうと」

「冷やしきしめんを食べるべきだよ」

4

「私は筋肉の見栄えをよくするために」

「日サロで焼いているが」

「君もフットサルで十分焼けているね」

5

「では、久しぶりに披露しようか」

6

「これが伝説とまで言われた」

「燗職人の奥義」

7

「ナイアガラデキャンタージュ!!!」


8

「舌はもちろんのこと」

「目、耳、鼻でもお楽しみくださいませ」



9

「夏酒だって?」

「赤丹を熱めにすれば」

「燃えるような夏が楽しめますよ」

「またデキャンタージュRできるよう」

「プロテインと野菜をしっかり食べておくよ」









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月28日 (木)

真夏のデキャンタージュR 伝説の燗職人Ken伊藤現る

「EURO2016お疲れさま」

「2018に向かって頑張ってくださいね」

「クロアチア代表に選ばれたんだから」

こ、この声の主は、、、

Croatia

「代表招集記念に」

「久しぶりに生で観せてさしあげよう」

Ken1

「なになに」

「わたしがお酒を造って燗職人としての露出が減っている間に」

「お燗番なるものが流行り出したって?」

「ふっ」

「お燗番はお燗番」

「燗職人は燗職人」

「解散出来なかったSMAPの、世界に一つだけの花のようなものさ」

Ken2

「なまったボディーも」

「ほぐせたことだし」

「そろそろ熱い技でも」

「ご披露いたしましょうか」




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 4日 (火)

真夏のデキャンタージュR VS KEN伊藤

先日、あの伝説の燗職人KEN伊藤さんと戦ってきました。ここ近年、燗酒に力を入れるお店や、「〇〇というお店でお燗番やっているんです」という台詞に代表されるように、飲食店にて料理人のごとくポジションを確立されている方も増えているようです。そんな感じの今日この頃のようですが、それよりも前から自らを「燗職人」と奮い立たせて寿司を握りながら国連でボディーガードをされていたKENさんと、燗酒の話で盛り上がってきました(全く燗酒について話していませんが)

Dsc00713

何の話題で盛り上がったかというと、先日放送されたSASUKEで、見事に第一Rの雄姿がカットされていました。これは見過ごせない!!!とKENさん持参のノートパソコンで、出場者各自に配られた自分の雄姿の動画を、なんと初公開していただきました。本気と書いてマジなんですが、本気で「神亀」の法被を着ての登場、一升瓶も掲げての登場。かなりのインパクトからのジャンプ!そこからのローラーコロコロつるりんこにて、無念の敗北でした。この動画を観終わって、一同拍手とともに、我らがナットゥーゾがS君に「来年は俺がSASUKEに出場します。KENさんのかたきは俺がとります」と宣言するのでありました。

kaikoさん、そして埼玉から参加予定だったナットゥーゾの後輩さん、世紀の瞬間を見逃してしまいましたね!機会があればKENさんに見せてもらってくださいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月23日 (木)

真夏のデキャンタージュR VS 伝説の燗職人KEN伊藤

本日どころか、今週の終わりまで仕事の区切りがつかないため、あとででございます。この手法は、わたくしの尊敬する方の手法でございます。

ある日、伝説の燗職人KEN伊藤の友達がやってきました。なんと、彼はまだ20代だそうですが、なかなか有名な飲食店にて働いているとのこと。連休をいただいた為、関西近辺で料理とお酒のお勉強にきたそうです。今後は有名な店をいろいろとまわる予定とのこと。ふっふっふ、ならば有名ではなくてもきらりと光るお店を教えてしんぜようということになりまして、まずはナットゥーゾの家を通過!そして、伝説のうどん屋でだしを楽しんでいただきました。彼が独立した暁には、一度ただで食事させてねと約束を取り付けました。今後に期待しております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月13日 (木)

Dsc09983

伝説の燗職人は甑倒し。

今度はハイキックでわたくしを倒すそうです。

倒されないように、力つけます。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2013年10月18日 (金)

酒造りの季節




全国各地で、酒造りが始まるというお話を耳にします。あの伝説の燗職人も、今年は埼玉だそうです。

Dsc00386_2

事故なく怪我なく春を迎えられるよう、ここ京都の鞍馬口からエールを送らせていただきます。

Dsc00392_2


真冬に暖房を切った鞍馬口ん家にて、ダウンを脱いだ状態で、また盃を酌み交わしたいものです。

Dsc05117

| | コメント (0) | トラックバック (0)